works
Arrows Osteopathic Clinic

アローズ鍼灸整骨院

Arrows Osteopathic Clinic

地方都市の、スーパーマーケットをメインとした商業施設内に計画された整骨院。
不特定多数の人々の出入りのある施設内という場所と、整骨院という用途から、プライバシーを確保しつつ、開放的な、中に入りやすい雰囲気をつくることが求められた。
そこで、施設内のスーパーマーケット部分との境界に、二枚の壁をつくり、その壁の重なりと開口部をフィルターとして、境界の関係を調整することを試みた。

壁で閉じている部分、一枚の壁に開口部が設けられている部分、二枚の壁を開口部が連続する部分が、それぞれ異なる奥行き感をもたらしており、それが同時にファサードとして現れている。
一方、内部においては、実際よりもスーパーマーケットとの距離が取られているように感じ、安心して治療が受けられる雰囲気をつくり出している。
また、上部の開口は排煙上有効な開口も兼ねており、その必要面積を満たすように調整されている。

様々な見え方が同時に現れることで、どこまでもフラットな商業施設内の風景に、少しの奥行きを与えられるのではと考えていた。

用途鍼灸整骨院
所在地静岡県浜松市北区三ヶ日町三ヶ日797-1
WEBarchitecturephoto.net/日本
延床面積119.65m²
設計期間2016.3-2016.4
工期2016.5-2016.6
写真長谷川健太

Works

Arrows Osteopathic Clinic
Renovation in Shizuoka
3 walls in Fukuroi
Boundary wall in Aino
House in Kosai
Floating house in Ogasa
Hair salon of Transparent mirror

Loading... photoinformation